パシャリ☆ガール

カメラを持って、ふらふらお散歩しながらパチリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

HELLOとGOOD-BYE 

 DSC07783_R.jpg






お久しぶりです。

まったく更新できず、2015年になり、折り返し地点まできてしまいました。


なかなか写真を撮る機会も少なくなってしまい、ブログに載せる写真なんてなく・・・。

昨年の写真展以来、ほとんど写真は撮っていません。

昔はどこに行くにしてもカメラを首からぶら下げていたのに、それさえもしなくなりました。

機会があれば撮りたいという気持ちはあるのですが、なかなか思うように動く身体ではなく。



このブログを放置するのもどうかと思い、とりあえず近況報告として更新してみたいと思います。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

夏の鎌倉 

R0012040_R.jpg  

今年は海行きたいと思いつつ、夏が終わろうとしていたけど、海見てきた!



鎌倉ですが、やっぱり海はいい!!


Hasselbladで写真撮ったのですが、まだ現像に出してないので

コンデジで撮った写真達を。




-- 続きを読む --

今回の写真展を通して 

R0012026_R.jpg  


このたびは、お忙しい中写真展にお越しくださいましてありがとうございます。

この場を借りて、お礼申し上げます。



今回の写真展を通して、色んなことを学ぶことができ

私にとって、とても大きい収穫ができたと感じております。

本当は直接お話してアドバイス等いただきたかったのですが

なかなか在廊できず、大変申し訳ありませんでした。



今回展示させていただいた作品は以下の2点になります。


IMG_1884_R.jpg 


DSC_3208_R.jpg 


この写真展は明確なテーマがなかったのですが、使用カメラは1台と決まっていたため

まずどのカメラで、どんなテーマにしようか悩みました。


本当はフィルムで撮影した写真を展示したいと最後まで考えていたのですが

初めて手にしたカメラがデジタル一眼レフだったこと。

このカメラを片手に色んなところを散歩して、写真を撮る楽しさ知るきっかけになった

ということもあり、デジタル一眼レフで撮影した写真を展示しようと思いました。


そして、何を被写体にするか。

最初は草花などを中心に花をよく撮っていたこともあり、花を展示しようと考えたわけです。



花と言ってもたくさんあるわけで・・・。

今回の写真展に申し込んだ時期が春だったということもあり、チューリップに絞って

立川にある昭和記念公園に通い詰めて、作品撮りをしていました。




一緒に展示させていただいた方々の作品を見て、本当に素敵な作品ばかりで

中には、写真の奥に見え隠れする撮影者の心や、訴えかけてくるものがあり

写真には、その方の考えていること、表現したいこと、想っていることが

表れるものなのだと改めて気付かされました。






















-- 続きを読む --

闇回廊 

R0012034_R.jpg 







R0012031_R.jpg 






R0012030_R.jpg



R0012035_R.jpg



thread: 街の風景 | janre: 写真 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

【告知】写真展に参加します 

 IMG_0001_R_20140724132401db7.jpg






まったくブログ更新できておらず・・・。

暑くて、体調崩していたりと、なんだかバタバタな日々です。


それは置いといて・・・

写真展に参加します!

南青山にあるナダール東京さんの公募展
「キミをつれて ~私と私のカメラ展」
に参加します。

IMG_0002_R_20140724132839109.jpg 




色々とこのお題に対して何を展示しようか悩んでいたのですが

デジタル一眼レフで撮影したものにしました。

展示する作品は2点。

春に何度もとある公園に通い、作品を撮り続けていました。


この展示に合わせて、新しいフォトブックも作成しました。


色んな方に作品を見ていただき、感想やアドバイスなどを

いただきたいと思っていますので、なるべく在廊できたらと思っています。

もし、この日この時間に行くよ!って方は事前に連絡をください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。